不労所得でカメラライフを楽しみたい29歳サラリーマンの日記

カメラ、競馬、資産運用に興味があるサラリーマン。資産運用で増やしたお金でカメラを買いたい。資産運用は投資信託、アメリカ株、ソーシャルレンディング、仮想通貨をやっています。

最近購入した本について(180606)

f:id:ryota23:20180606194229j:image

久しぶりに本を買ったので、買った本の紹介をしたいと思います。

先週くらいまでは資格の試験のために2-3か月ほど勉強しっぱなしでした。その間は本を読む時間があまりなかったのですが、勉強を終えて時間ができたので本屋に行って久しぶりに本を買ったので報告したいと思います。

  最近買った本は以下の4冊です

【バカでも稼げる「米国株」高配当投資】

1冊目はバフェット太郎さん著の【バカでも稼げる「米国株」高配当投資】です。
バフェット太郎さんはツイッターでも拝見しています。
この本のことについてツイッター上で話題だったので自分も気になって買ってみました。
既に読みましたが、何だかんだでアメリカ株は強いなって印象です。そして思っている以上に簡単に挑戦できることを知りました。
今は投資信託の主にインデックス銘柄を運用していますが、アメリカの高配当株に投資して配当による不労所得を得ることもいいなと、アメリカ株に興味をお持つきっかけとなりました。

【金持ち父さん貧乏父さん改訂版 アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学】

お金の勉強をするならコレを読んでおけって感じの「お金」の基本図書。出版されたのは10年以上も前ですが、今も世界中で読まれて支持を得ている本です。
私が本屋で見かけたのは改訂版ですが、正直違いは分かりません。
2年前から投資信託を始め資産運用をしていますが、お金のことについての知識は未ださっぱりなので、この本を読んで勉強しようと思い購入しました。

【未来の年表 人口減少日本でこれから起きること】

人口減少をたどる将来の日本で起こる問題について、時系列に書かれた本です。

2020年 女性の2人に1人が50歳以上に
2033年 全国の住宅の3戸に1戸が空き家になる
など、なかなかショッキングな見出しにつられ購入してしまいました。

これからの日本社会・日本経済を真摯に考えるうえ大事な本になりそうです。

【AI時代の人生戦略 「STEAM」が最強の武器である】

AIの技術が発達し、将棋でさ人間に勝ってしまう時代が来てしまいました。
AIに仕事を奪われる人間が出てくるのもそう遠くないと思っています。

この本では、STEAM
 サイエンス(科学)の「S」
 テクノロジー(技術)の「T」
 エンジニアリング(工学)の「E」
 マセマティックス(数学)の「M」
 +アート(美術)の「A」 --を意味する
つまり理系的な考えがないと生きていけないと言っています。
とりあえず読んでみます。

以上が購入した4冊です。

お金のこと、未来の社会のことに関する本ばかり購入していたことに家に戻ってから気づきました。
自分でどんだけ将来のこと不安の?って感じですが、このタイミングで身に着けた知識を活用していって明るい未来を生きていきたいです。まずは自分の感じたことをまとめるために読み終えたら感想を書こうと思います。

最後に、将来にむけてコツコツ資産を運用していきたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村