不労所得でカメラライフを楽しみたい29歳サラリーマンの日記

カメラ、競馬、資産運用に興味があるサラリーマン。資産運用で増やしたお金でカメラを買いたい。資産運用は投資信託、アメリカ株、ソーシャルレンディング、仮想通貨をやっています。

2018年夏のボーナスが出たので使い道を考えてみた

f:id:ryota23:20180629153221j:plain

2018年6月29日、私の勤めている会社でも夏のボーナスが支給されました。

支給額は普段の2.5倍も貰えたので、正直こんなに貰っていいのかと思うレベルでした。今回のボーナスの使い道について考えてみました。

ボーナス支給時期について

夏のボーナスは公務員なら6月30日(今年は30日が土曜日なので29日)、大手企業なら7月初旬に支給されることが一般的ですが、私の勤めている会社では公務員と同じ、本日6月29日がボーナス支給日でした。

今年のボーナスの平均支給額は

内閣人事局の発表によると、今年の国家公務員の平均支給額は65万2600円であり、前年度比で約2%の上昇でした。

民間企業ですが、6月初めに経団連が発表した製造業と非製造業を合わせた組合員の総平均は96万7386円と前年度比6.7%増の見込みです。この額は、1959年の調査以来過去最高額のようです。

私の場合

今回支給されたボーナスですが、振込額で75万1118円でした。これまでの2.5倍も貰えたので正直驚いています。f:id:ryota23:20180629162007j:image

今回は私の勤めている会社の業績が本当に好調であったため、この結果となりました。大企業の平均並みに貰えたことは、本当に今の勤めている会社の他の部署の人たちに感謝です。

ボーナスの使い道について

ボーナスは企業の業績に左右されます。次回も今回ほど貰える補償は無いので、こんな時は無駄遣いせずに投資に回したいと思います。今回のボーナスは以下のような用途に使おうと思います。

貯める 貯金 200,000 26.6% 45.3%
投資信託 30,000 4.0%
One Tap BUY 100,000 13.3%
仮想通貨 10,000 1.3%
消費 自動車税 40,000 5.3% 35.9%
年金追納分 180,000 24.0%
仕送り 50,000 6.7%
残り 残り 141,118 18.8% 18.8%
  合計 751,118 100.0% 100.0%

内訳をみると、支給額の半分弱を貯金や投資に、36%を税金などに使用することにしました。残りの14万円の使い道はまだ決めていないので、これから決めていきたいと思います。

ソーシャルレンディングに投資をするか、それとも趣味であるカメラやレンズを新しく買うか...。嬉しい悩みではありますが、計画的に使っていきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

因みにソーシャルレンディングであれば、maneo系はちょっと様子見で、クラウドバンクかクラウドクレジットが良いかなと思っています。(既に口座は開設済み)

・エネルギーから不動産まで-クラウドバンク

・海外の社会貢献に-クラウドクレジット