不労所得でカメラライフを楽しみたい29歳サラリーマンの日記

カメラ、競馬、資産運用に興味があるサラリーマン。資産運用で増やしたお金でカメラを買いたい。資産運用は投資信託、アメリカ株、ソーシャルレンディング、仮想通貨をやっています。

夏のボーナスが出たのでOne Tap BUYでアメリカ株デビューしました

f:id:ryota23:20180629183603p:plain

本日は私の勤める会社で夏のボーナスが支給されました。ボーナスを有意義に使うためにOne Tap BUYでアメリカ企業の株式を購入してみました。今回はアメリカ株を購入した理由と、One Tap BUYを使ってみた感想を書いていきたいと思います。

アメリカ株を購入しようとしたきっかけ

きっかけ

きっかけはバフェット太郎さん著の【バカでも稼げる「米国株」高配当投資】を読んだことです。
バフェット太郎さんはツイッターでも拝見していますが、この本のことについてツイッター上で話題だったので自分も気になって買ってみました。

バフェット太郎さんの投資方法

バフェット太郎さんの投資方法をザックリ書くと、

・アメリカの超大型連続増配高配当株10社に均等分散投資し、

・毎月最後の金曜日にポートフォリオにおける組み入れ比率最低銘柄を5000ドル買い増すだけみたいです。

しかしながら、配当を再投資し資産の最大化を目指すことで2015年からの過去2年間で10000万円(30%)のリターンを上げています。

今までは投資信託の先進国株のインデックスに投資していましたが、この本を読んで私もアメリカ株デビューしてみました。

アメリカ株の購入手数料

一般的な証券会社

楽天証券のような一般的なネット証券会社では、アメリカ株を購入するには0.45%の手数料がかかります。

しかしながら、購入金額が少ない場合は0.45%ではなく5ドルの手数料がかかってしまいます。そのため、手数料負けしない(0.45%で5ドルにならない)ためには約定代金が最低1120ドル必要となります。

1ドル100円とすると、最低11万を購入しないといけない計算となります。仮に手数料が0.5%で、1ドル100円だとしても10万円です。

一般サラリーマンに10万円は高額であり、10万円投資しても1社分の株しか購入できないため、分散投資を考えるとリスクが大きいです。

One Tap BUYなら

One Tap BUYなら購入金額にかかわらず、手数料は0.5%です。しかも1000円から購入できるため、少額でも複数の会社の株主になることができます。

1度に10万円投資するのであれば、証券会社(楽天証券)で1社に投資するよりも、One Tap BUYで1万円×10社に投資した方がベターであると思います。

そのため、私はOne Tap BUYでアメリカ株デビューを果たしました。

選んだ銘柄

バフェット太郎さん厳選の黄金銘柄30選から選択しました。
この厳選された30銘柄は、どれも永続的なキャッシュフローが期待できるだけではなく、安定した配当も期待できる銘柄とのことですので、乗っかってみました。

黄金30選とOne Tap BUYで購入できる銘柄、および私が選んだ銘柄を一覧にしてみました。

f:id:ryota23:20180629183618p:plain

黄金銘柄30選とOne Tap BUYがマッチングするのは10社あり、バフェット太郎さんが所有しているものとマッチングするのは5社でした。

ハイテク株が多いとセクターの偏りが大きくなるため、アップルとインテルを除いた8社の株を購入することにしました。残り2社は時間をかけて選んでいこうと思います。

 

 

購入してみた

本当にスマホで簡単に購入できました。やり方を簡単に書いていこうと思います。

まずは自分の銀行からみずほ銀行の専用口座へ入金します。

f:id:ryota23:20180629163201j:image

 

私は今回10万円入金しました。入金すると以下の画面になります。

f:id:ryota23:20180629163225j:image

すでにいくつか購入した後ですが、例えばP&Gの株を購入すると、

f:id:ryota23:20180629163237j:image

上図のような場面になります。これで私も株主になることができました。

「あなたは経営者よりパワーをもちました。」って経営者よりですよね。株主は偉いんだとつくづく実感させられます。それにしても本当に簡単に株を買うことができました。

マネーフォーワードとの連携

 今のご時世、マネーフォーワード連携していない金融商品があると購入・投資をすることをためらってしまうレベルになっています。One Tap BUYはちゃんと連携しているのでご安心ください。マネーフォーワードで登録して口座を見ると購入した株と現金が分けて表示されます。(早速含み損が出ているのは気にしないでください)

f:id:ryota23:20180629163242j:image

One Tap BUYは「アメリカ株」と「日本株」と「つみたて」とアプリが分かれていますので、全体を把握するのがちょっと煩わしいところがありますが、マネーフォーワードなら全てまとめて表示してくれるので非常に助かります。(私はしばらくはアメリカ株しか買わない予定ですが) 

今後の方針

今回は夏のボーナスで10万を一度に投資しましたが、今後はバフェット太郎さんの投資方法にならい月末に5000円ずつ買い増していきたいと思います。 バフェット太郎さんのほぼ100分の1の金額ですが、配当を再投資していって資産を増やしていきたいと思います。

運用実績については毎月報告していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

アメリカ株以外に、資産運用として投資信託とソーシャルレンディング、仮想通貨もやっています。

・投資信託

ryota23.hatenablog.com

・ ソーシャルレンディング

ryota23.hatenablog.com

・仮想通貨

ryota23.hatenablog.com