不労所得でカメラライフを楽しみたい29歳サラリーマンの日記

カメラ、競馬、資産運用に興味があるサラリーマン。資産運用で増やしたお金でカメラを買いたい。資産運用は投資信託、アメリカ株、ソーシャルレンディング、仮想通貨をやっています。

【朗報】ビットポイントがマネーフォーワードに連携しました

f:id:ryota23:20180720005553j:plain

2018年4月から「ビットポイント(BITPoint)」で仮想通貨の購入をしています。ビットポイントは取り扱い通貨が豊富で手数料が無料なものが多かったりと使いやすいのですが、マネーフォワードと連携していないことが私にとって唯一の欠点でした。今回2018年7月18日にマネーフォワードと連携したことによって使い勝手がさらに向上しました。

ビットポイント(BITPoint)とは

ビットポイント(BITPoint)は株式会社リミックスポイントが運営している仮想通貨取引所です。ビットコインをはじめ、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップルといった合計5種類の時価総額の高い仮想通貨を取り扱っています。

ビットポイントは、取引手数料や即時入金サービスなどの手数料が無料であったり、ジュース1本の値段から仮想通貨を購入できたりと、仮想通貨初心者の私にも使いやすい仮想通貨取引所でした。選んだ理由の詳細は「仮想通貨取扱所にビットポイントを選んだ理由と使ってみた感想」をご参考ください。 

www.ryota23.com

 とても便利で使いやすいビットポイントですが、一点不満なところがありました。それはマネーフォワードと連携していなかった点でした。

マネーフォワードとは

マネーフォワードはおそらく一番メジャーな家計簿アプリです。私も3年ほど前から使用しており、日々の家計簿をつけたり、資産の管理をしています。マネーフォワードは仮想通貨も扱っていましたが、ビットフライヤー(BitFlyer)やZaifといったメジャーな仮想通貨取引所(販売所)はありましたが、やや新興のビットポイントは連携しておらず、手動で管理する必要がありました。

ついにビットポイントがマネーフォワードと連携

仕事の昼休み中にiPhoneのマネーフォワードのアプリを何気なく起動していたところ、嬉しいお知らせが届いていました。

f:id:ryota23:20180719215628j:image

ついにビットポイントがマネーフォワードと連携したと通知がきました。ちなみにこの連携についてはマネーフォワードからのみで、ビットポイントのwebサイトのニュースには一切ありませんでした。大々的に宣伝しても良いのにと思いますが大分控えめなようです。

マネーフォワードからの連携の方法は以下の通りです。

1.これは連携後の画面で恐縮ですが、スマホアプリの場合、右上の「追加」をタップします。

f:id:ryota23:20180719222801j:image

2.連携項目一覧から「仮想通貨・FX・貴金属」を選びます。f:id:ryota23:20180719222805j:image

 3.「BITPoint」を選択します。

f:id:ryota23:20180719222819j:image

4.最後にIDとパスワードを入力すると連携が完了します。f:id:ryota23:20180719222826j:image

 所感

ビットポイントは取り扱い通貨が豊富で手数料が無料なものが多かったりと使いやすいのですが、マネーフォワードと連携していないことが私にとって唯一の欠点でした。今回マネーフォワードと連携したことによって使い勝手がさらに向上しました。マネーフォワードと連携はある意味ステータスというか、これでメジャーになった感じがするので、ビットポイントの更なる発展に期待したいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村