不労所得でカメラライフを楽しみたい29歳サラリーマンの日記

カメラ、競馬、資産運用に興味があるサラリーマン。資産運用で増やしたお金でカメラを買いたい。資産運用は投資信託、アメリカ株、ソーシャルレンディング、仮想通貨をやっています。

楽天証券で楽天カードで買付することでポイントが貯まるサービスが始まるみたいです

f:id:ryota23:20180830223155p:plain

日頃利用している楽天証券から非常にお得な買付方法のリリースがありました。なんと楽天カードクレジット決算で買付するとポイントが付くようになりました。今までは楽天カードから投資しているようでもポイントが付かなかったのですが、今回ポイントが付くようになりました。以前アパレル業界のマルイがクレジットカード決算ができる証券会社を設立するというニュースがありましたが、本業の楽天証券も対応してきました。

今回のサービスの特徴まとめ

結論から言うと今回のサービスの特徴は以下の4点です。

・2018年10月27からスタート
・積立額の1%分の楽天スーパーポイントがたまる
・毎月100円~5万円まで積立可能
・つみたてNISAも買付可能

・積立額の1%分の楽天スーパーポイントがたまる 

f:id:ryota23:20180830223210p:plain

100円につき1円相当のポイントがたまります。日々の買い物や公共料金の支払いを楽天カードにしていれば沢山ポイントを貯めることができます。

・毎月100円~5万円まで積立可能

100円という少額から積立ができるため、複利の力を十分に生かすことができます。普段あまり買い物でポイントを使わず貯めてしまう人にはとても便利です。積立の上限は毎月5万円までですが、私の場合毎月3万円積み立てているので十分な額です。(つみたてNISAは年間40万円なので単純計算33,333円/月で十分間に合います)

・つみたてNISAも買付可能

楽天証券で積立可能な投資信託の全てが対象ですので、つみたてNISAをはじめ約2,500種類の投資信託を購入(買付)可能です。NISAやつみたてNISAは税金の免除があるため、楽天カードでクレジット払いすることで、購入額の1%とキャピタルゲインの20%分がお得になります。

投信積立での楽天カードクレジット決済とは?

f:id:ryota23:20180830223226p:plain

楽天証券の投資信託の積立の引落方法に、楽天カードクレジット決済が加わります。
従来は証券口座からの引落と銀行口座からの引落を提供しておりましたが、楽天カードで払えるようになりました。

・月額50,000円までを上限に楽天カードクレジット決済ができます

・クレジットカード払いで投信積立を行うことで、1%分の楽天スーパーポイントが付与されます

買付の流れ

f:id:ryota23:20180830223240p:plain
12日までに申込を行った積立設定分を翌月1日(休業日の場合はその翌営業日)に買付け、その後、27日(休業日の場合はその翌営業日)に楽天カードの引落先の銀行口座から引き落とされます。

従来との違い

今までは楽天カードから投資しているようでもポイントが付くことがありませんでした。

f:id:ryota23:20180830223255p:plain

11日の3営業日までに申し込みを行った積立設定分を同月27日に口座から引き落とされ、翌月12日がファンド買付日となります。先ほどと順番が逆になります。クレジットカード払いが毎月12日が申込み締切日なのに対し、従来の方法では毎月11日の3営業日前なので、4日以上も早く申込み設定をする必要があります。また、ファンドの買付日が異なるので注意が必要です。せっかく毎月積み立てるのであれば月の中でも少しでも値が安い方が良いですが、月初と月中はどちらが良いののでしょうか。

国内債券インデックスファンドとの組み合わせが魅力的

楽天カードのクレジット払いをすることで、1%のポイントが貯まります。貯まったポイントは投資に使えるので単純に他の証券会社で投資をするよりも1%分多くのリターンを得ることができます。そのため、今まで見向きもしなかった国内債券インデックスファンドが非常に魅力的に感じてきました。

f:id:ryota23:20180830232902p:plain

上図は低い運用手数料で私も運用しているeMAXIS Slimシリーズの国内債券インデックスファンドですが、こちらも運用手数料が0.15012%と非常に低いです。値動きも先日のトルコリラの暴落のときでも1%分しか下落しておらず、ほとんど値動きがありません。この非常に安定したファンドでも楽天カードで購入することで実質1%のリターンを得ることができます。正直どんな錬金術化と思うほどに魅力的です。

所感

今回の楽天カードを使用することでポイントが貯まるサービスは非常に魅力的です。他のネット証券では無いサービスですので楽天証券の存在感が非常に高まりました。普段あ楽天市場や楽天カードなどを使用し、楽天経済圏に取り込まれた人にとっては活用しない理由はないと感じました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村